ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス対策特設サイト > 新型コロナウィルス感染症対策としての「マスクの捨て方」について

新型コロナウィルス感染症対策としての「マスクの捨て方」について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月15日更新 <外部リンク>

新型コロナウィルス感染症対策としての「マスクの捨て方」

 新型コロナウィルス感染症の蔓延により、多くの方がマスクを着用されていますが、ご家庭で捨てられる際には、以下のことにご注意ください。
1)使用済みマスクやティッシュ等は、直接触れないようにビニール袋などに入れ、密閉した上で可燃ごみ袋に入れる。
2)ごみ袋の口を、しっかり結んでから、ごみ置き場に出す。
3)ごみ置場に出されたごみ袋が、カラスなどの動物に荒らされないように気をつける。
4)ごみを捨てたあとは、石鹸を使って、流水でしっかり手を洗う。
5)他人への感染の危険があるため、決してポイ捨てなどをしない。

資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)