ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > みらい創造室 > グラウンド・ゴルフの特徴

グラウンド・ゴルフの特徴

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月18日更新 <外部リンク>

グラウンド・ゴルフは、どこでも、だれでも、簡単にプレーすることができます。

1.どこでもできる

規格化されたコースを必要としません。プレーヤーの目的、環境、技能などに応じて、運動場、河川敷、公園、庭などどこでも、自由にコースを設定することができます。

2.準備は簡単

ゴルフのように穴を掘る必要がなく、スタートマットとホールポストを設置するだけで準備は完了です。

3.ルールも簡単

他のスポーツに比べて、ルールがきわめて簡単で、一度プレーすれば覚えられます。

yuririn喜ぶ

4.プレーヤーの数に制限がない

グラウンド・ゴルフは1人でも、あるいは場所さえあれば一度に何百人もの人がプレーを楽しめます。ボールが空中を飛ぶことはないので、ホールポストの置き場所を工夫すれば、各ホールから同時にスタートしても、安全にプレーすることができます。

5.審判はあなた自身

ゲーム中の審判はプレーヤー自身が行います。判定が困難な場合には、同伴プレーヤーに同意を求めます。

6.高度な技術がなくてもできる

グラウンド・ゴルフの技術は他のスポーツと同じように、トレーニングによって向上します。しかし、ゲームを楽しむためには必ずしも高度な技術を必要としません。
子どもから高齢者まですべての人が、楽しくプレーすることができます。したがって、グラウンド・ゴルフはファミリースポーツとして楽しむ条件をすべて備えたスポーツです。

yuririn紹介する

7.時間の制限がない

 ゲームの時間が決まっていないので、時間に制約されることがなく、技能の水準や仲間の数、あるいはコースの特性に応じて、プレーを楽しむことができます。

                                 

2