ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 主な財政用語(支出用語:目的別分類)

主な財政用語(支出用語:目的別分類)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>
用語(読み)意味
議会費
(ぎかいひ)
議会の運営に使うお金です。
総務費
(そうむひ)
人事、企画、財政、徴税、戸籍、選挙、統計や交通安全など、町の総括的な事務事業に使うお金です。
民生費
(みんせいひ)
障がい者福祉、児童福祉、高齢者福祉、福祉医療、国民年金など福祉全般に使うお金です。国民健康保険特別会計や介護保険特別会計への支出も含まれます。
衛生費
(えいせいひ)
住民健診や予防接種などの保健費、ごみやし尿処理などの清掃費など、安全で衛生的な生活のために使うお金です。
農林水産費
(のうりんすいさんひ)
農道や農地の整備、農業や漁業の活性化などに使うお金です。
商工費
(しょうこうひ)
商工業や観光の振興に使うお金です。
土木費
(どぼくひ)
道路、橋りょうや河川、公園の整備運営などに使うお金です。
消防費
(しょうぼうひ)
中部ふるさと広域連合に対して町が負担するお金や、消防・水防対策に使うお金です。
教育費
(きょういくひ)
幼稚園や小中学校、野球場、体育館などの施設建設や運営の費用など、教育全般に使うお金です。
公債費
(こうさいひ)

町が借金(起債)してお金を借りた後、毎年の利息の支払いや元本の返済を行っていきます。この毎年の返済等のための諸費用を公債費といいます。

家計におけるローンの返済と同様です。

予備費
(よびひ)
緊急を要する場合などに、予算外の支出または予算超過の支出に充てるための経費です。ただし、議会が否決した使途に充てることは禁止されています。