ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 平成22年度予算について

平成22年度予算について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

 平成22年度予算が3月定例議会で可決されました。一般会計の総予算額は82億4,000万円で、前年度に比べ1.6%の微減となります。

 今年度の財政見込みは、歳入では、一昨年からの景気悪化の回復が見込めず、町税は1.6%、2,351万円の減額が見込まれる一方、地方交付税の配分は前年度に比べて2.0%、8,000万円の増額が見込まれることなどから、合併以降初めて財政調整基金(いわゆる貯金)を取り崩すことなく、当初予算を編成することができましたが、今後増加することが予想される公債費や老朽化した施設への対応などが控えていることから、引き続き気を引き締めて財政運営を行っていく必要があります。
 また、大型の建設事業を行うために町が行う借金(町債)は、FTTH基盤整備などの大型事業が昨年度で終了したことなどから、27.9%、2億8,684万円の大幅な減額となります。

 歳出予算については、近年の急激な社会・経済・雇用情勢の変化に対応すべく、事務事業の徹底した見直しを行い、歳出の削減に努めながらも、第一次総合計画の最終年度でもあることから、新たなステージに踏み出すための事業に予算を計上するなど、限られた財源の効果的な配分に努めました。

 今年度の主な施策としては、国の補助制度を活用した庁舎の省エネ改修、町が定める最高規範である自治基本条例の策定、総合計画や過疎計画の策定、コミュニティ施設の有効活用を行うために整備したさくら工芸品工房の管理運営、幼保一体化施設の実施設計、子ども手当の支給、不妊に悩む方への治療費の助成拡充、福祉事務所設置のための準備経費、高齢者への肺炎球菌予防接種費用の一部助成、農業参入企業を支援するための企業等農業参入促進支援事業、震災に強いまちづくりを促進するための耐震診断および耐震改修費用の助成、中学校に図書システムを導入するための経費のほか、東郷湖周辺の活性化を図る東郷湖活性化推進事業、ふるさと雇用再生特別交付金を活用した生ゴミ堆肥化事業および新たな観光メニューの企画などを行う地域づくりプランナー事業、妊婦乳児健康診査の全額公費負担の実施、小中学生の医療費の助成、なし・ぶどう共済掛金の助成、町内商工業者を支援する中小企業小口融資利子補給補助の実施、英語活動等国際理解活動推進事業、小・中学校での少人数学級の継続実施などに取り組みます。

歳入

科目予算額(千円)比率(%)
町税1,424,544千円17.3%
地方消費税交付金126,654千円1.5%
地方交付税4,040,000千円49.0%
国庫支出金574,218千円7.0%
県支出金558,083千円6.8%
町債740,000千円9.0%
繰入金16,172千円0.2%
その他地方譲与税74,323千円760,329千円9.2%
地方特例交付金25,365千円
利子割交付金5,666千円
配当割交付金1,724千円
株式等譲渡所得割交付金762千円
自動車取得税交付金15,756千円
交通安全対策特別交付金2,103千円
使用料及び手数料96,617千円
分担金及び負担金142,296千円
財産収入21,241千円
寄附金500千円
繰越金40,000千円
諸収入333,976千円
歳入(総額)8,240,000千円100%

歳出

科目予算額(千円)比率(%)
総務費1,216,032千円14.8%
民生費2,085,952千円25.3%
衛生費852,786千円10.3%
農林水産業費388,286千円4.7%
土木費798,980千円9.7%
教育費734,144千円8.9%
公債費1,606,423千円19.5%
その他議会費97,820千円557,397千円6.8%
商工費155,793千円
消防費276,549千円
予備費27,235千円
歳出(総額)8,240,000千円100.0%

特別・企業会計

会計名予算額(千円)
国民健康保険事業特別会計1,747,208千円
住宅新築資金等貸付事業特別会計7,542千円
高齢者及び障害者住宅整備資金貸付事業特別会計4,344千円
長瀬財産区特別会計1,163千円
橋津財産区特別会計411千円
宇野財産区特別会計3,780千円
舎人財産区特別会計971千円
東郷財産区特別会計2,092千円
花見財産区特別会計100千円
下水道事業特別会計1,190,191千円
温泉事業特別会計11,028千円
老人保健特別会計723千円
後期高齢者医療特別会計161,804千円
農業集落排水処理事業特別会計174,075千円
介護保険特別会計1,522,940千円
簡易水道事業特別会計45,996千円
分譲宅地造成事業特別会計3,122千円
国民宿舎事業特別会計収益的収入375,138千円
資本的収入0円
収益的支出363,841千円
資本的支出82,019千円
水道事業特別会計収益的収入191,419千円
資本的収入122,941千円
収益的支出183,705千円
資本的支出304,115千円