ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > フリースクール等の利用料を助成します

フリースクール等の利用料を助成します

印刷用ページを表示する掲載日:2021年8月2日更新 <外部リンク>

フリースクール等の利用料を助成します

フリースクール等(出席の扱いが考えられる学校外の施設)に通う町内の児童生徒(小学生または中学生)を対象に、利用料(授業料、交通費及び実習費等)の助成を行います。

1 対象のフリースクール等

すてっぷ        鳥取市湖山西2丁目228-1
ちゃれすくーる     鳥取市緑ヶ丘3丁目21-59
フリースクール・S    北栄町由良宿818-8
米子フリースクール   米子市皆生温泉2丁目2-24
鳥取県中部こども支援センター  倉吉市福庭町1丁目298

2 対象者

フリースクール等に通う児童生徒の保護者で、次の条件をすべて満たす人。
(1)児童生徒またはその親権者(父母)が町内に住所を有し、親権者の都道府県民税所得割額と市町村民税所得割額の合算額が、257,500円未満であること。(※4~6月分については前年度賦課分、7~3月分については現年度賦課分の所得割額の合算額で判断します。)
(2)町税及び町公共料金に未納がないこと。

3 対象経費

(1)授業料(月々または定期的に支払うこととされている定額の経費。入所費は含みません。)
  1ヶ月あたり上限 20,000円
(2)交通費(公共交通機関に支払う通学定期券購入費用)及び実習費等
  1ヶ月あたり上限 【中学生】6,000円 【小学生】3,000円

4 交付時期

4月分~7月分は8月、 8月分~11月分は12月、12月分~3月分は4月

5 申請方法

次の書類を町教育委員会事務局教育総務課へ提出してください。申請の際は、認め印もお持ちください。申請書は、教育総務課、また町ホームページからダウンロードできます。

(1)湯梨浜町フリースクール等利用料助成事業補助金交付申請書
(2)親権者(児童生徒の父母)の所得課税証明書
(3)通所経費の資料(購入した通学定期券またはその写し、施設が発行した通所経費の領収書の写し等)

※(1)施設長の証明も必要になりますので、ご注意ください。
※(2)4~6月分及び7~3月分を申請する場合は、前年度分と現年度分の所得課税証明書が必要になります。
※(3)通学定期券を購入される場合は、通学証明書が必要となりますので、事前に在籍校にお申し出ください。

6 その他

申請は随時受付します。
ただし、必ず補助対象期間が属する年度内に申請してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)