ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民課 > 飼い主のいない猫の避妊去勢手術費補助

飼い主のいない猫の避妊去勢手術費補助

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

 飼い猫については、(社)鳥取県獣医師会が補助事業を実施していますので、そちらをご利用ください。
(社)鳥取県獣医師会のホームページはこちら<外部リンク>


 飼い主のいない猫は、ふんや鳴き声によって地域の生活環境を悪化させます。
繁殖を抑え、殺処分される猫の数を減らすため、避妊・去勢手術の費用を一部補助します。

補助対象

 町内に住民登録があり、飼い主のいない猫の避妊・去勢手術を実施した人

補助金額

 手術費用の2分の1(上限5千円)

申請方法

 所定の申請書に、動物病院が発行する領収書の原本、耳先カットが確認できる猫の全身写真を添付し、提出してください。

 申請書の様式はこちら(PDFファイル:82KB)

申し込み・問い合わせ

 役場町民課 0858-35- 5318

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)