ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 労働力調査についてのお願い

労働力調査についてのお願い

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月1日更新 <外部リンク>

労働力調査について

総務省と鳥取県では、労働力調査を実施しています。

この調査は、法律で定められた統計調査で、我が国の就業状況を調べる調査です。就業者数、完全失業者数、完全失業率などの動向が明らかにされ、経済対策や雇用失業対策に役立てられます。

 

調査方法

全国の世帯の中から、統計上の選定方法に基づいて、無作為に選ばれた世帯に、調査をお願いしています。

まず、県知事から委嘱された調査員が、調査対象地区内の各世帯に名簿作りのためにお伺いします。この名簿をもとに、調査世帯を選定します。

調査対象となった世帯については、2ヶ月連続の調査を2年間行います。

例)調査が令和元年10~11月の世帯の場合は、翌年(令和2年)の同じ時期の10~11月にも調査を行います。

 

調査期間

町では以下の日程で調査を行います。

 調査期間調査地区

湯梨浜町の調査期間および調査地区

1年目

令和元年10月~11月東田後の15世帯(第1グループ)
令和元年12月~令和2年1月東田後の15世帯(第2グループ)
2年目令和2年10月~11月東田後の15世帯(第1グループ)
令和2年12月~令和3年1月東田後の15世帯(第2グループ)

 

問合せ先

鳥取県令和新時代創造本部統計課 生活統計担当

電話 0857-26-7106

 

総務省統計局ホームページ 労働力調査のページ<外部リンク>