ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > TCCインターネットの接続方法が変わります

TCCインターネットの接続方法が変わります

印刷用ページを表示する掲載日:2023年1月27日更新 <外部リンク>

TCCインターネットの接続方法が変わります

イメージ図
 現行の音声告知機の生産終了に伴い、超高速通信(ゆりはまネット1ギガコース)サービスの利用が可能となる新型の音声告知機に交換していきます。令和4年度より、ゆりはまネット100メガコースの加入者から着手します。
 それに伴い、インターネットを利用される際には通信機器(ブロードバンドルーター等)をご用意・設定していただくことが必須になります。
※ 現在ブロードバンドルータをご利用されている場合、特殊な機器でない限り、そのままご利用可能です
 町からの委託業者である「三保電機(株)」から交換についての連絡が入りますので、日程調整などのご対応をお願いします。ご自分での作業が難しい人は、交換作業と併せて対応します。

対象となる方

・TCCインターネットで、ゆりはまネット100メガコースに加入している方(令和4年度~)

受託業者

 三保電機(株)米子支社

 なお三保電機(株)鳥取中央サービスセンター(35-2655)が窓口となります。

注意事項

・ルーターの説明書があると作業がスムーズに行えますので、お持ちであれば用意をお願いいたします。
・交換後、インターネット通信の確立までは無料で実施いたしますが、それ以外の作業については有料(お客様負担)になります。
・ルーターに保守契約をかけられている場合、契約上、町および三保電機(株)では作業を行うことができませんので、保守業者にご相談下さい。ただし、その作業料金等は加入者の方でご負担となります。あらかじめご了承ください。