ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 中央公民館 > 羽合分館でこんなことしました! ~令和6年6月~

羽合分館でこんなことしました! ~令和6年6月~

印刷用ページを表示する掲載日:2024年7月5日更新 <外部リンク>

中央公民館羽合分館では、令和6年6月に、以下のような事業を実施しました。

健康マージャン教室 ~中央公民館・羽合分館・泊分館合同開催~

日時  令和6年6月12日 水曜日 13時30分~16時30分

場所  中央公民館羽合分館

講師  安道 秀之さん

内容  3ない(賭けない・吸わない・飲まない)マージャンで手指と頭を使って、健康的に競技として健康マージャンを楽しむ。

参加者 12人  

 

1   2

 

 初めに、講師の安道さんから健康マージャンについての説明があり、その後レベルに分かれてグループを作り、初心者の方には丁寧にわかりやすく講師の方が指導してくださいました。

3   4

ベテランの方々は、初めて対戦する相手と熱戦を繰り広げておられました。

背骨&骨盤の歪みを治せば若返る講座

日時  令和6年6月19日 水曜日 9時~12時 

場所  中央公民館羽合分館

​講師  岩本 光行さん(整体院いわもと)

内容  背骨の歪みは放っておくと悪化し、痛みを感じさせます。家庭で出来る予防方法についての知識と、簡単な体操を学ぶ。

参加者 11名

1  2

 背骨&骨盤のはたらきと、劣化すると回復が遅くなるメカニズムの説明や各自の体の気になる事についてのアドバイスを約1時間受けました。

 

3  4

その後、全員でゴムバンドなどを使用して頭、腰、脚などの体操を体験しました。

子ども農業体験(さつまいも苗の植え付け)

日時  令和6年6月22日 土曜日 12時30分~・23日 日曜日 8時~ 

場所  湯梨浜町上浅津農事の畑

講師  北村 正枝さん 

内容  さつまいもの苗の植え付けから管理・収穫までを行い、栽培の学習と収穫体験をする。

参加者 8名

1 2

3 4

 一家族あたり13本のさつまいもの苗をおや子で植え付けました。10月下旬の収穫が楽しみです。

大人の社会見学 (1) 鳥取大学乾燥地研究センター&砂の美術館

日時  令和6年6月25日 火曜日 9時00分~15時50分 

場所  鳥取大学乾燥地研究センター、砂の美術館(鳥取市)

内容  世界的な乾燥地科学の研究が行われている施設を見学し、砂丘地開発や地球環境について学び、砂の美術館では、砂像の「フランス編」を鑑賞する。

参加者 28 名

1  2

鳥取砂丘の西側に位置する鳥取大学乾燥地研究センターに到着すると、研究センターの職員の方が施設内を案内してくださいました。乾燥地研究の説明を受けて、改めて環境問題を考えることができました。

3  4

砂の美術館では、その芸術性と雄大さに触れ美術への造詣を深めることができました。

 

一度聞いてみませんか 発達障がいってどんなもの?

日時  令和6年6月26日 水曜日 9時30分~11時30分 

場所  中央公民館羽合分館

講師  「エール」発達障がい者支援センター 所長 松田 啓生さん

内容  発達障がいの特性の理解を深める

参加者 11 名

1  2​​

 講師の松田さんから、発達障がいの特性に合わせた支援の在り方と、その重要性についてのお話をお聞きしました。

 

これからも楽しい事業を企画し、その様子をお知らせしていきますのでお楽しみに♪