ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合福祉課 > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年11月15日更新 <外部リンク>

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金の支給について

令和4年9月9日に国において開催された「物価・賃金・生活総合対策本部」で電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、令和4年度住民税非課税世帯等に1世帯につき5万円を支給することになりました。

支給対象世帯

1.世帯全員の令和4年度住民税均等割が非課税である世帯(非課税世帯)
基準日(令和4年9月30日)において湯梨浜町に住民登録があり、令和4年度分の住民税均等割が非課税の世帯       ※ただし、世帯全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は対象外となります。

2.予期せず令和4年1月以降の収入が減少し「住民税非課税相当」収入となった世帯(家計急変世帯)

給付額

1世帯あたり5万円
(1世帯当り1回限り、1と2との重複での受給はできません。)

手続き方法

  1. 住民税非課税世帯
    対象となると思われる世帯には、給付内容や確認事項を記載した確認書を12月上旬から順次送付します。
    ※世帯の中に令和4年1月2日以降に転入して所得の状況がわからない方がいるなど、一部申請が必要な世帯があります。
  2. 家計急変世帯 (申請が必要です)
    申請書等は準備が整い次第、町ホームページへ掲載します。また役場総合福祉課でも配布します。(郵送対応可)

申請期限

  1. 住民税非課税世帯
    確認書の発行日から3か月以内
  2. 家計急変世帯
    令和5年3月31日まで(予定)

非課税基準

 

扶養している親族の状況

非課税相当収入限度額
単身または扶養親族がいない場合  93.0万円
配偶者・扶養親族(1名)を扶養している場合 137.8万円
配偶者・扶養親族(2名)を扶養している場合 168.0万円
配偶者・扶養親族(3名)を扶養している場合 209.7万円
配偶者・扶養親族(4名)を扶養している場合

249.7万円