ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 産業振興課 > 【追加募集の受付開始】中小企業の「新しい生活様式」対応を支援します

【追加募集の受付開始】中小企業の「新しい生活様式」対応を支援します

印刷用ページを表示する掲載日:2021年8月4日更新 <外部リンク>

保健衛生対策、三密対策や新しいビジネス展開など、新しい生活様式に対応するための設備導入や工事に必要な経費を支援します。

おしらせ

追加募集のご案内(8月4日更新)

補助金の追加募集の受け付けを開始します。手続きや内容は、これまでと同じです。

これまでに補助金を利用されている場合、再度の利用はできません。

期限内であっても予定数に達した場合、受け付けを終了し、このページでお知らせします。

受付終了のご連絡(7月2日更新)

7月2日にいただいた申請で、申請数が補助金の予定数に達したため、新規の受け付けを終了しました。

受付終了時のご案内(6月29日更新)

皆さまからの申請数が、補助金の予定数に近づいてきました。

申請数が予定数に達した場合はホームページでお知らせするとともに、それ以降の申請書類の受け付けはできません。

郵送で届いた場合は書類をお返ししますので、あらかじめご了承ください。

補助金の申請

補助金の申請は1事業者1回限りです。重複して申請された場合は、無効となりますので、ご注意ください。

はじめに

申請には条件を満たす必要があります。

要件を満たしていない場合、申請できません。

申請にあたっての主な要件

  1. 設備などを設置する拠点が湯梨浜町内にあり、中小企業であること。
  1. 新しい生活様式に対応するための設備の導入や工事であって、業務で用いるものであること。
  1. 令和3年4月1日以降に契約したものであること。

対象となる設備の要件

「新しい生活様式」に対応するために導入した設備や工事であり、以下の三つのいずれかに当てはまること。

  • 従業員や来客などの保健衛生対策
  • 三密対策
  • 「新しい生活様式」に対応した新たなビジネス展開

設備の導入例

対象となる設備の例は、事例集を参考にしてください。

なお補助金の対象となるための要件があるため、必ず募集案内をご確認ください。

補助金額

補助金額補助上限額
 
設備導入、工事費用(※)の90%20万円

補助金の対象とならない経費

以下の経費を補助対象経費(※の経費)に含むことはできません。

  • 補助対象経費の2分の1を超える消耗品原材料の購入に要する経費(マスク、消毒液、容器、衣類など
  • 各種保証・保険料延長保証など)
  • 公租公課(消費税および地方消費税相当額など)
  • 修理または修繕に要する経費(新しい生活様式に対応するに改装費は除きます)
  • 既存設備などの撤去・廃棄に要する経費
  • リース取引によるリース料
  • サービス、ソフトウェアなどの加盟・登録料および使用料(1回で買い切りのソフトウェアは「対象」です
  • ホームページなどのWebサイトの制作費用
  • 販売や有償レンタルを目的とした製品、商品などの購入費
  • パンフレットなど広報物制作に要するデザイン委託費、印刷製本費

またクレジットカード会社や店舗などから付与されたポイントでの支払い分は対象外です。

お支払いできる補助金額

補助金の実績報告をいただいたあと、次のどちらか低い額で補助金の額を確定し、お支払いします。

  • 交付決定通知に記載する「交付決定額」
  • 実績報告書に記載いただく「実績報告額」

実績報告額が交付決定額を上回った場合でも、実績報告額で補助金の額を確定できません

申請の手続き

申請の手順

  1. 令和4年1月31日(月曜日)までに交付申請書と添付書類を提出してください(申請者→町)。 ※詳しくは「交付申請の手続き」をご確認ください。
  1. 提出いただいた書類を確認し、交付決定通知をお送りします(町→申請者)。
  1. 申請いただいた設備導入や工事を行ってください。
  1. 設備導入や工事が完了し、その代金を支払われたあとで、令和4年2月28日(月曜日)までに実績報告書と添付書類を提出してください(申請者→町)。 ※詳しくは「実績報告の手続き」をご確認ください。
  1. 提出いただいた書類の確認と、必要に応じて現地確認を行い、額の確定通知をお送りします(町→申請者)。 
  1. 請求書をご提出ください(申請者→町)。 その方法などはご案内いたします。
  1. 補助金をお支払いいたします。

交付申請の手続き 

提出期限

令和4年1月31日(月曜日)必着

提出書類

すべてA4サイズでご提出ください。

■法人の提出書類

1

新しい生活様式対応支援事業補助金交付申請書

Wordファイル (ワード:34KB)PDFファイル (PDF:370KB)

2

湯梨浜町内で事業を営むことが確認できる書類

設備導入、工事を行う拠点の住所が記載された次のいずれかの書類をご提出ください。

  1. 湯梨浜町内の本社で設置導入、工事を行う場合
  • 直近の確定申告書第一表の写し
  • 法人登記簿謄本(履行事項全部証明書)の写し
  1. 上記以外の場合(湯梨浜町内の支店や事業所で設備導入、工事を行う場合)
  • 法人登記簿謄本(履行事項全部証明書)の写し
  • 法人名、代表者名および設置場所が確認できる書類の写し(営業許可書、現行契約が有効と確認できる賃貸借契約書など)

※確定申告書には受付印が必要です。電子申告のため、受付印がない場合は、受信通知(受領通知)も一緒にご提出ください。

3経費の根拠となる見積書の写し

■個人の提出書類

1

新しい生活様式対応支援事業補助金交付申請書

Wordファイル (ワード:34KB)PDFファイル (PDF:370KB)

2

湯梨浜町内で事業を営むことが確認できる書類

次のどちらかをご提出ください。

  • 直近の確定申告書第1表の写し
  • 個人事業の改廃業等届出書の写し

※受付印が必要です。電子申告のため、受付印がない場合は、受信通知(受領通知)も一緒にご提出ください。

3経費の根拠となる見積書の写し
提出方法

可能な限り郵送でご提出ください。

【郵送先】

〒682-0723

東伯郡湯梨浜町大字久留19番地1

湯梨浜町役場産業振興課商工観光係 行

※封筒に「新しい生活様式補助金申請書類」と記載してください。

実績報告の手続き

提出期限

令和4年2月28日(月曜日)必着

提出書類

すべてA4サイズでご提出ください。

■提出書類(法人、個人共通です)

1

新しい生活様式対応支援事業補助金実績報告書

Wordファイル (ワード:34KB)PDFファイル (PDF:370KB)

2

支払いを証明する領収書などの写し

※内訳がわからない場合は、領収書に加えて、内訳がわかる請求書などの写しも提出してください。

3

設備導入、工事などの内容が確認できる写真

※設備導入、備品購入の場合は、すべての設備、備品が確認できる写真(同じ設備などを複数購入した場合は、それらすべてが1枚の写真に収まるように撮影してください)

※工事の場合は、完了場所の写真。施工前の写真も提出してください。

提出方法

可能な限り郵送でご提出ください。

【郵送先】

〒682-0723

東伯郡湯梨浜町大字久留19番地1

湯梨浜町役場産業振興課商工観光係 行

※封筒に「新しい生活様式補助金実績書類」と記載してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)