ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス対策特設サイト > 湯梨浜町長から町民のみなさまへのお願い(3月18日 放送分)

湯梨浜町長から町民のみなさまへのお願い(3月18日 放送分)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年3月22日更新 <外部リンク>

湯 梨 浜 町 民 の み な さ ま へ の お 願 い

 

                                     令 和 4 年 3 月 18 日

                                    湯梨浜町長 宮 脇 正 道

 町民の皆さん、こんばんは。町長の宮脇です。
 一昨日の岸田内閣総理大臣の発言でご承知の方も多いと思いますが、昨日、国から現在18都道府県に発令されている「まん延防止等重点措置」について、3月21日(月曜日)をもって終了する旨の公示がありました。
 新型コロナウイルス感染症の流行は、国内、県内とも減少傾向にあるものの依然高止まり傾向にあり、国内では一日当たりの新規感染者数5万人以上、これは第5波のピーク時の2倍近い数ですし、県内でも概ね70人以上の新規感染が続き、同様の傾向です。
 このようなことから、町民の皆さまには、この度の「まん延防止等重点措置」の終了は、従来のように流行が収まったからではないことをご理解いただきますよう、お願いします。
 本日、県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、ウィズコロナ、コロナウイルスと一緒に生活しながら感染を防ぎ、日常の生活を回復していくためには、徹底した感染対策とワクチンの接種、薬の活用、これらのことが求められている、という話がありました。
 学校、こども園、事業所、会社、家庭など様々な場所で、マスクの着用、手洗いの励行、フィジカル・ディスタンスの確保、早期の3回目ワクチンの接種などの個々人の取り組みに加え、アルコール消毒の徹底、発熱等がある場合やPCR検査後、陰性確認までの出勤・登校の自粛、部活動における感染防止対策等の厳守をしましょう。
 湯梨浜町では、1月末から2月中旬にかけて相次ぐクラスターが発生したことから、2月14日(月曜日)から3月2日(水曜日)まで17日間、「湯梨浜町版新型コロナ感染緊急警戒宣言」を発しました。町民の皆さんのご協力により、今は概ね流行が収まっていますが、ゼロにはなっていないのが現状です。
 これから帰省、旅行、赴任、就学等で人の行き来が増え、花見、送別会、歓迎会等による飲酒の機会も増えると思いますが、ルールを守り乗り切りましょう。
 最後に、コロナが怖いからと家に閉じこもるのではなく、晴れた日には散歩をしたり、感染予防のルールを守りながら友達と話したり、何かを楽しんだりしましょう。
 よろしくお願いします。