ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス対策特設サイト > 湯梨浜町長から町民のみなさまへのお願い(2月9日 放送分)

湯梨浜町長から町民のみなさまへのお願い(2月9日 放送分)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年2月10日更新 <外部リンク>

湯 梨 浜 町 民 の み な さ ま へ の お 知 ら せ と お 願 い

 

                                     令 和 4 年 2 月 9 日

                                    湯梨浜町長 宮 脇 正 道

 町民の皆さん,こんばんは。町長の宮脇です。
 今夜も、新型コロナウイル感染症についてのお知らせとお願いです。
 新型コロナウイルス感染症の流行につきましては、この度のオミクロン株による流行は、感染の拡大するスピードが速いことから、終息に向けたスピードも速いのではといわれていましたが、現状は高止まりの状況で、ピークが過ぎたとは言えず、減少もなだらかになるように言われています。
 実際の感染者数で申し上げますと、この度の第6波における国内感染者数のピークは、2月5日(土曜日)の106,397人ですが、昨日2月8日(火曜日)は、92,073人と、まだ減少傾向に入っていると言い切れない状況にあります。鳥取県内で見ますと、ピーク時1月28日(金曜日)194人であったものが、本日2月9日(水曜日)では、83人と減ってきてはいますが、鳥取県は、おおもとの人数が少ないこと、こども園や学校等でクラスターが発生すれば、一件で数十人に拡大することから、警戒を緩めるべき数字でありません。
 そんな中、本日午後、町立羽合小学校で、2名の感染が確認されました。これにより、羽合小学校は明日2月10日(木曜日)が臨時休校となり、羽合第1、羽合第2放課後児童クラブは2月12日(土曜日)まで閉所とします。ご家族の皆様には、どうぞよろしくお願いします。
 そして、今後は、保健所の指導、指示を受けながら、学校内の消毒、濃厚接触者の特定、児童・教職員のPCR検査等が行われることになります。
 クラスターにならないことを祈っていますが、町民の皆さんには、引き続き不織布マスクの着用、手洗いの励行、こまめな換気等の感染予防の厳守をよろしくお願いします。
 なお、スーパーコンピューター富岳による感染リスクの試算では、不織布のマスクを着けていても、50センチ以内に近づくと感染リスクが高まり、1メートルになると、感染リスクはほぼゼロパーセントになるとの情報もあります。
 ワクチンの安全性は、ファイザーもモデルナも変わりません。加えて、3月からは12歳未満のこどものワクチン接種も始まるようです。この感染症からこどもや高齢者を守るためにも、なるべく早い接種をお願いします。
 また、感染された方、ワクチン接種を受けられない方への誹謗・中傷は、厳に慎んでいただくよう、重ねてお願いをいたします。