ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス対策特設サイト > 町民の皆さまへのお知らせとお願い(第19号)

町民の皆さまへのお知らせとお願い(第19号)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年12月27日更新 <外部リンク>

湯 梨 浜 町 民 の み な さ ま へ の お 願 い

 

                                     令 和 3 年 12 月 27 日

                                    湯梨浜町長 宮 脇 正 道

 新型コロナウイルスの新たな変異株であるオミクロン株等による第6波の襲来を防ぐため、政府は第3回目のワクチン接種前倒しの方針を出されました。このため、湯梨浜町でも次の日程で接種を進めますので、町民の皆さまのご協力をお願いします。
 まず、医療従事者の方たちの接種を12月1日から始めています。次に、高齢者施設の入所者及び職員の方への接種を令和4年1月下旬から始めます。
 また、高齢者等優先接種の方への接種は、1月末から各医療機関による個別接種を開始し、町役場による集団接種は、2月中旬から行います。ワクチン接種券は、2回目接種完了から7か月経過する方に順次発送しますので、接種を希望される方は1月21日以降、コールセンター又はWebで予約申し込みをしてください。
 なお、5歳から11歳の小児へのワクチン接種も早ければ2月から開始される見込みです。
 この度の変異株(オミクロン)は、重症化する率は低いようですが、感染力が強いとされています。感染を防ぎ、あるいは感染しても重症化しないよう、より早く多くの人にワクチン接種を受けていただきたいと思っています。
 また、1回目・2回目が未接種の方も接種を受けてくださるようよろしくお願いします。
 なお、使用する各ワクチン(ファイザー、モデルナ)の副反応、交差接種(3回目に接種するワクチンを1回目、2回目と異なるワクチンにすること)の安全性については、12月17日に厚生労働省から発表されています。持病をお持ちの方等を除き、過度に恐れることなく安心してワクチンを接種していただければと思います。
 国内で初めての感染者が出てから丸2年になろうとしています。感染予防のためのルール(マスクの着用、手洗いの励行、密を避ける等)を守りながら、近隣の人との対話、社会活動、適度の運動を心掛け、コロナ感染症流行による健康2次被害を防ぎましょう。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)