○湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金交付要綱

平成27年3月20日

告示第21号

(趣旨)

第1条 この告示は、自然災害(平成26年春季の降霜被害)を起因とする被害による再生産資金を確保する農業者に農業協同組合等が融資する資金に対して利子助成し、次年度に向けた生産意欲の高揚を図り、もって町の農業振興を図るため、湯梨浜町補助金等交付規則(平成16年湯梨浜町規則第50号。以下「規則」という。)第4条の規定に基づき、湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金(以下「本補助金」という。)の交付について、規則に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助金の交付)

第2条 町長は、鳥取県農業協同組合中央会(以下「中央会」という。)が定める果樹等経営安定資金融資利子補給要綱及び果樹等経営安定資金利子助成事業実施要領に基づいて中央会が行う利子補給に対し、予算の範囲内で本補助金を交付する。

2 本補助金の額は、当該補助事業に要する経費で1月1日から12月31日までの期間において発生した償還利息の計算の基礎となった額に3分の1を乗じて得た額以下とする。

3 当該補助事業に要する経費は別表に掲げる融資基準等を満たすものとする。

(交付申請)

第3条 本補助金の交付申請は、湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金交付申請書(様式第1号)に湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業計画書及び実績報告書(様式第2号)及び湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業収支予算書及び決算書(様式第3号)を添えて、当該年度1月末日までに行わなければならない。

(交付決定等)

第4条 本補助金の交付決定通知は、湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金交付決定及び交付額確定通知書(様式第4号)によるものとする。

2 本補助金の実績報告書は、規則第17条の規定にかかわらず提出を要しないものとし、規則第18条の規定による額の確定は、交付決定と併せて行うものとする。

(補助金の請求)

第5条 前条の規定による交付の決定を受けた者は、速やかに湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金交付請求書(様式第5号)に必要な書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(その他)

第6条 この告示に定めるもののほか、本補助金の交付について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この告示は、中央会が果樹等経営安定資金融資利子補給要綱及び果樹等経営安定資金利子助成事業実施要領に基づいて利子補給を行う場合、この告示の施行前に実施された融資に対しても適用する。

別表(第2条関係)

対象融資基準

利子補給率及び助成期間

1 適用災害

自然災害(H26年春季の降霜被害)を起因とする被害

2 対象品目

日本なし・柿(全品種)

3 融資期間

3年以内

4 融資限度額

(単位:10a当り円)

1 利子補給率

貸付基準金利の上限を年3.5%とする。なお、限度内であれば農業近代化資金の直近の基準金利に準ずる。

2 利子助成期間

3年以内





品目

品種

融資限度額


日本なし

二十世紀

260,000

ハウスゴールド二十世紀

398,000

幸水

202,000

その他赤梨

155,000

西条

81,000

富有

74,000

その他柿

81,000


画像

画像

画像

画像

画像

湯梨浜町果樹等経営安定資金利子助成事業費補助金交付要綱

平成27年3月20日 告示第21号

(平成27年3月20日施行)