○湯梨浜町営国民宿舎水明荘事務専決及び代決に関する規則

平成16年10月1日

規則第150号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯梨浜町営国民宿舎水明荘事業に関する町長の権限に属する事務を能率的に処理するため、別に定めのある場合を除くほか、副町長以下の職員に事務処理について意思決定を行わせることに関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において「専決」とは、町長又はその委任を受けた職員(以下「決裁責任者」という。)が、その権限に属する事務の処理に関し、所定の職員にその責任において決裁させることをいう。

2 この規則において「代決」とは、急を要する事務で決裁責任者又は専決者が出張その他の事由により不在のため決裁できないとき、所定の職員が代わって決裁をすることをいう。

3 この規則において「後閲」とは、代決した事務をその後において決裁責任者又は専決者の閲覧に供することをいう。

(専決できない事項)

第3条 次に掲げる事項は、専決することができない。

(1) 町行政の一般方針の決定に関すること。

(2) 条例及び規則の制定、改廃に関すること。

(3) 予算の編成、流用及び予備費の支出に関すること。

(4) 1件100万円以上の契約に関すること。

(5) 1件100万円以上の支出命令に関すること。ただし、定例の諸給与金を除く。

(6) 職員の採用、進退、賞罰、給与、身分及び服務に関すること。

(7) 町議会の招集及び議案の提出に関すること。

(8) 委員会、協議会の構成員の任免に関すること。

(9) 公共団体等の指揮監督に関すること。

(10) 財産及び営造物の取得並びに処分に関すること。

(11) 訴訟、審査請求、請願及び陳情に関すること。

(12) 寄附の採納に関すること。

(13) 表彰に関すること。

(14) 職員の県外出張命令に関すること。

(15) 前各号に準ずる重要又は異例なこと。

(専決事項)

第4条 副町長以下の職員の専決事項は、別表のとおりとする。

(代決の順序)

第5条 代決は、次の順序によりこれを行う。

決裁の順序

決裁責任者又は専決者

第1次代決者

第2次代決者

町長

副町長

支配人

副町長

支配人

 

支配人

あらかじめ支配人が指名した職員

 

(代決できない事項)

第6条 代決者において特に重要若しくは異例に属し、又は疑義があると認める事務は、前条の規定にかかわらず代決することができない。

(代決後の処理)

第7条 代決した事務は、代決者において後閲の印を押し、起案者の責任において遅滞なく後閲の処置を執らなければならない。ただし、軽易な事務については、この限りでない。

附 則

この規則は、平成16年10月1日から施行する。

附 則(平成19年3月19日規則第7号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月23日規則第19号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

1 副町長専決事項

(1) 予算の範囲内における100万円未満の契約に関すること。

(2) 予算の範囲内における1件100万円未満の支出命令に関すること。

(3) 1件100万円未満の資金前渡及び概算払の承認に関すること。

(4) 定例の諸給与の支出命令に関すること。

(5) 町有財産の登記に関すること。

(6) 法令又は条例等に基づく常例的な公示、認可及び届出に関すること。

(7) その他前各号に準ずるもので支配人の専決に属しないこと。

2 支配人専決事項

(1) 軽易な申請、照会、回答、報告、通知、届出及び文書の発送検閲に関すること。

(2) 職員の事務分担に関すること。

(3) 職員の県内出張命令に関すること。

(4) 職員の休暇(支配人の特別休暇を除く。)に関すること。

(5) 感染症の疾病にかかっていると認められる者の処置に関すること。

(6) 宿直に関すること。

(7) 主管自動車の使用許可に関すること。

(8) 主管事項の証明に関すること。

(9) 期限のある督促に関すること。

(10) 予算の範囲内における1件20万円未満の物品の購入及び契約に関すること。

(11) 予算の範囲内における1件20万円未満の支出命令に関すること。

(12) 1件20万円未満の資金前渡及び概算払の承認に関すること。

(13) 国民宿舎水明荘内の取締りに関すること。

(14) 防災に関すること。

(15) 施設の常例的維持管理に関すること。

(16) その他前各号に準ずるもの

湯梨浜町営国民宿舎水明荘事務専決及び代決に関する規則

平成16年10月1日 規則第150号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業等/第2章 水明荘事業
沿革情報
平成16年10月1日 規則第150号
平成19年3月19日 規則第7号
平成28年3月23日 規則第19号