ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産後ケア事業

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月16日更新 <外部リンク>

産後ケア事業

 産後の期間において、体調不良や家族から産後の援助が十分に得られないなど、特に育児支援を必要とする母子を対象に、心身の安定、育児不安の解消を目的に母親のケアや育児サポートを行います。

○対 象

 次にあげる要件をすべて満たす方
 (1)申請日において町内に住所を有する母子であること
 (2)乳児が健康で日常生活に支障がないこと
 (3)家族等から十分な家事、育児等の援助が受けられず、母親に産後の体調不良または強い育児不安があるなど、特に支援が必要であると認められること

○サービス内容

 お母さんの心身の休養を図るとともに、以下のサービスを、デイサービス型・宿泊型・訪問型のいずれかの方法で受けることができます。
 (1)母子の健康管理及び生活面のアドバイス
 (2)沐浴、授乳等の育児指導
 (3)乳児の成長、発達、養育等に関する相談

○利用日数

 デイサービス型:母子の場合は原則7日間。乳児の実の場合は週に3日以内。(時間は午前9時から午後5時まで)
 宿泊型:原則3日以内
 訪問型:原則3回以内

○利用料

 【デイサービス型(乳児のみの利用)】


〔4時間まで〕
  町民税課税世帯     1,500円
  町民税非課税世帯     500円
  生活保護世帯         0円
〔4~8時間まで〕
  町民税課税世帯     3,000円
  町民税非課税世帯    1,000円 
  生活保護世帯        0円

 【デイサービス型(母子が利用した場合)
  町民税課税世帯     3,600円
  町民税非課税世帯    1,200円
  生活保護世帯         0円

 【宿泊型】
  
  町民税課税世帯      4,500円
  町民税非課税世帯     1,500円
  生活保護世帯          0円


○利用料についての注意事項

1 町民税非課税世帯には、母子家庭または養育者家庭の世帯を含みます。ただし、生活保護世帯で取り扱われる場合を除きます。
2 生活保護世帯には、母子家庭または養育者家庭の世帯で町民税非課税世帯に該当する場合を含みます。