ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > みらい創造室 > 生涯活躍のまち「レークサイド・ヴィレッジゆりはま」開発事業を発表しました。

生涯活躍のまち「レークサイド・ヴィレッジゆりはま」開発事業を発表しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月18日更新 <外部リンク>

 湯梨浜町は10月12日、東郷池ほとりにある旧ホテル跡地を活用する生涯活躍のまち「レークサイド・ヴィレッジゆりはま」開発事業の概要を知事公邸にて発表しました。
 

プレス発表
 

 この計画は、事業のために設立された東伯郡内の建設業者で構成する新会社、レークサイドゆりはま開発株式会社が主体となり、町と協力して、約4ヘクタールの土地に、分譲住宅、高齢者住宅、町営住宅、福祉施設および商業施設を整備する計画です。レークサイドゆりはま開発株式会社によると、本年度内に着工、来秋には造成を終える予定です。


 これは、町が推進する住民が生涯にわたって、安心して充実した生活を送ることが出来る、生涯活躍のまちづくりの一環として取り組んできた事業であり、これにより都市圏から人を呼び込み、若者の定住を促し、福祉の面でも年代に応じた良質なサービスを提供できるようなまちづくりを目指します。

  ・完成予定図はこちら (PDFファイル:1010KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)