ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民課 > 犬を飼うときは

犬を飼うときは

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

犬の登録と狂犬病予防注射

 生後3カ月以上経過した犬には、生涯1回の飼い犬登録と、毎年1回の狂犬病予防注射を受けることが法律で義務づけられています。
 飼い犬登録により、4月上旬ごろに町から「予防注射のお知らせ」の通知が届きます。
※集合注射以外に、個別に予防注射を受ける場合は、動物病院へお問い合わせください。

届け出について

次の場合は、役場へ届け出をしてください。

  • 飼い犬が死亡したとき
  • 飼い犬の住所が変わったとき
  • 飼い犬の飼い主が変わったとき

「犬のふんや放し飼いに気をつけてください」

 犬を散歩させるときは、手綱を手放すことなくきちんと持ち、ふんはきちんと後始末をしましょう。
 また、放し飼いは非常に危険ですので、いつもつないで飼ってください。

「犬に幸せな生涯を送らせましょう」

 飼育場所は清潔に、適正な食事、適度な運動で健康を守りましょう。また犬がかかりやすい病気などは、治療よりも予防に心がけ、予防注射や予防薬で守りましょう。
 子犬を望まないときは、不妊(去勢)手術を考えましょう。

窓口

  • 湯梨浜町役場 町民課(35-5318)
  • 湯梨浜町役場 東郷支所(32-1111)
  • 湯梨浜町役場 泊支所(34-3111)