ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民課 > 県営住宅『泊港団地』入居者の募集について

県営住宅『泊港団地』入居者の募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月3日更新 <外部リンク>

県営住宅『泊港団地』入居者の募集について

県営住宅『泊港団地』の入居者を募集します。
入居をご希望の方はお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選により入居者を決定します。

1 募集する物件について

【泊港団地】

住所    湯梨浜町大字泊1596番地<外部リンク>

概 要    中層耐火構造3階建 平成6年築 集合住宅

家 賃    所得及び世帯構成により県が決定します。

駐車場    800円/月(1区画)

敷 金    家賃の3ヵ月分【入居手続き時】

※エレベーターはありません。

※バリアフリーには対応していません。

※土砂災害警戒区域(イエロー区域)内にあります。

 

【募集する部屋】 1部屋

305号(3階3D K)

※入居募集する住戸は新築ではありません。室内の床、壁、天井等の仕上げに経年劣化による部分的な傷みや汚れ、色あせが生じている場合があることをご承知の上ご応募下さい。

※団地の場所・平面図は鳥取県ホームページ「県住ねっと」に掲載されていますのでそちらをご参照ください。
 

2 入居の申し込みについて

【募集期間】
 ●一次募集(条件あり):平成30年10月1日(月曜日)~平成30年10月15日(月曜日)
 ●二次募集(条件なし):平成30年10月16日(火曜日)~平成30年10月22日(月曜日)

※一次募集に応募できるのは次の方です。
 子育て世帯、母子・父子世帯、多子・多人数世帯、高齢者世帯、高齢単身者、障がい者世帯、低所得者世帯、ハンセン病療養所入所者世帯、引揚者世帯、中国残留邦人等、配偶者間暴力の被害者等、北朝鮮当局によって拉致された帰国被害者等、犯罪被害者等

※一次募集で入居者が決定した場合は、二次募集は実施しません。

※入居希望者が募集戸数より多数になった場合、下記の日程で抽選を行い入居者の決定を行いますのでご参加をよろしくお願いします。
●一次募集の抽選
日  時:平成30年10月22日(月曜日)午後6時
集合場所:湯梨浜町役場本館(羽合)町民課
●二次募集の抽選
日  時:平成30年10月29日(月曜日)午後6時
集合場所:湯梨浜町役場本館(羽合)町民課

【申込窓口】湯梨浜町役場町民課 住宅/環境廃棄物対策係、東郷支所窓口、泊支所窓口

【申込時に必要な書類】
3 入居申込者と同居者全員の住民票(6ヶ月以内に作成されたもので続柄表示があるもの)
4 入居予定者全員の所得課税証明書⇒中途就職者は給与支払証明書(会社の証明印があるもの)
5 その他、家族状況等により提出が必要な書類があります(必要に応じて改めてお知らせします)

【入居資格】以下のすべての条件を備えた者
・入居予定者全員の収入月額の合計が次の金額以下であること。
 ○一般世帯:158,000円以下
 ○高齢者・障がい者世帯等:214,000円以下
・現に住宅に困窮している者
・入居者及び同居者が暴力団員でないこと

【優先入居】県営住宅入居基準に合う世帯の中で、まず次の世帯を優先して募集します。(一次募集への応募が可能です。)
○子育て世帯
○母子・父子世帯
○多子・多人数世帯
○高齢者世帯
○高齢単身者
○障がい者世帯
○低所得者世帯
○ハンセン病療養所入所者世帯
○引揚者世帯
○中国残留邦人等
○配偶者間暴力の被害者等
○北朝鮮当局によって拉致された帰国被害者等
○犯罪被害者等

3 注意事項

1 入居契約には連帯保証人が必要です。連帯保証人は保証能力(収入)のある方に限ります。
2 入居時に家賃3ヶ月分の敷金の納付が必要です。
3 鉄筋住宅は木造住宅と違い、湿気・カビが発生しやすいため、各入居者で換気をよく行うなどの対策が必要です。
4 行政区は【港区】になります。区や班の決まりごとや行事・区費の負担等がありますので、入居後は協力してください。
※自治会活動に参加する意思のない場合は、申し込みをご遠慮ください。
5 退去時に入居者の負担で畳表・ふすま・障子の張(貼)替が必要になります。

4 部屋の見学について

 空部屋の見学は平日午前9時から午後4時までの間に可能です。
 職員が部屋をご案内しますので、希望される場合は事前にご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)