ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 宇宙桜植樹記念行事「未来につなぐ!ゆりはま宇宙桜のつどい」開催のお知らせ

宇宙桜植樹記念行事「未来につなぐ!ゆりはま宇宙桜のつどい」開催のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月11日更新 <外部リンク>

天女の日(10月24日)制定・鳥取中部地震復興記念
~宇宙を旅した桜が湯梨浜に舞い降りる~
未来につなぐ!ゆりはま宇宙桜のつどい

 今年、「きぼうの桜計画」の一環として、四国最大の宇宙桜「宇宙ひょうたん桜」の苗が高知県仁淀川(によどがわ)町から湯梨浜町に贈られることとなりました。
 湯梨浜町では、この桜を、鳥取県中部地震復興の象徴とするとともに、羽衣天女伝説にちなみ、「天女桜」として、未来に向かって大切に育てて行きたいと思います。

 この桜の授与式記念講演会を開催しますので、お子様から大人の方まで、皆さんのご来場をお待ちしています。

    宇宙桜のつどい開催要項 (PDFファイル:503KB)

    宇宙桜のつどいチラシ (PDFファイル:969KB)

宇宙桜3 

≪来場者プレゼント!≫

 宇宙飛行士 山崎直子さん「宇宙アサガオ」の種を当日ご来場の方(150名)にプレゼントします!

    直子ソラ

    宇宙飛行士 山崎直子さんの「宇宙アサガオ」(NAOKO☆アサガオ)
    の紹介はコチラ ⇒ http://www.yac-j.or.jp/hq/info/2012/06/naoko-2.html<外部リンク>  

 

宇宙桜と「きぼうの桜計画」

 2008年、日本各地から選ばれた巨大桜の種がNASAのスペースシャトルに乗って、国際宇宙ステーション「きぼう」に届けられました。宇宙で259日間を過ごし、地球を4100周した種は、若田光一宇宙飛行士と共に地上に帰還し、その後、ごく少数発芽し「宇宙桜」として宝物のように育てられています。

 一般財団法人 ワンアースでは、奇跡的な生命力を持つ宇宙桜を復興のシンボル「きぼうの桜」として、東日本大震災の津波到達点などに植える取り組みを行っています。

 「きぼうの桜」計画(一般財団 ワンアース HP) http://the-one-earth.org/jp/<外部リンク>

日程等

日 時  

   2017年 10 月  9 日(月・祝)  ●9時00分 開場 ●10時00分 開演~12時00分

会 場  

   湯梨浜町中央公民館 大講堂 (東伯郡湯梨浜町龍島505)

日 程  

    10時00分  オープニング

           ●宇宙桜紹介 東郷湖・未来創造会議アドバイザー 福井 昌平

    10時20分  宇宙桜授与式  

           ●高知県仁淀川町から湯梨浜町へ宇宙桜の授与

           ●ビデオメッセージ   宇宙飛行士 山崎 直子

           ●「きぼうの桜」合唱  町立東郷小学校6年生の皆さん 

    10時40分  記念講演 

           演題 「きみも宇宙へ!宇宙から地球へのメッセージ」
           講師 長谷川 洋一 氏 (一般財団法人 ワンアース代表)
               長谷川洋一さん (長谷川 洋一氏)
                長谷川洋一さんは、航空宇宙エンジニアとしてJAXA(宇宙航空研究開発機構)
               の国際宇宙ステーション計画に関わり、世界の宇宙飛行士とも親交をお持ちです。
                講演では、 「宇宙人はいるの?」、「宇宙飛行士ってどんな人?」、「宇宙から
               見た地球って?」など、ワクワクするような宇宙の話を紹介いただきます。宇宙
               の謎からかけがえのない地球、宇宙桜の話まで、秘蔵映像も交えて大公開です。

    12時00分    クロージング

その他

   宇宙空間 宇宙関連の展示(画像提供:NASA他)

 

   宇宙グミ宇宙食の試食(なくなり次第終了)

 

高知県吾川郡仁淀川町(こうちけん あがわぐん によどがわちょう)のご紹介

   湯梨浜町に植樹される宇宙桜の故郷 仁淀川町は、高知県の北西部、清流仁淀川の上流域に
  位置し、高知市からは約45kmの距離です。北には四国山地、東西に仁淀川が横断する美しい自然
  に恵まれた町で、川遊びや山の癒しを求め、多くの観光客が訪れます。

   仁淀川は、2011年国土交通省の全国一級河川平均水質ランキングで首位となり、まさに日本一の
  清流となりました。両岸を山々に守られている川の色は、青く澄んでおり、「仁淀ブルー」とも称されて
  います。

   また宇宙に届けた桜の種を採取した「ひょうたん桜」は、樹齢約五百年、樹高21m、根元廻り6m、
  県の天然記念物にも指定されている桜の古木です。学名はウバヒガンですが、つぼみの形がひょう
  たんに似ていることからいつしか「ひょうたん桜」と呼ばれるようになりました。

   湯梨浜町と仁淀川町は、瀬戸内海を挟んで日本海と太平洋を結ぶ直線上に位置しています。湯梨
  浜町とはまた趣が異なる、豊かな自然の魅力にあふれた仁淀川町へ、どうぞお出かけください。

  

   仁淀川町HP  http://www.town.niyodogawa.lg.jp/<外部リンク>

 

   ひょうたん桜 (仁淀川町の「ひょうたん桜」)

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)