ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 職員の分限及び懲戒処分の状況

職員の分限及び懲戒処分の状況

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

4 職員の分限及び懲戒処分の状況(条例第3条第1項第4号)

(1)分限処分者数(平成24年4月1日~平成25年3月31日)

(単位:人)

区分降任免職休職降給
一般行政職--3人-3人
一般行政職勤務実績が良くない場合-----
心身の故障の場合--3人-3人
職に必要な適格性を欠く場合-----
職制、定数の改廃、予算の減少により廃職、過員を生じた場合-----
刑事事件に関し起訴された場合-----
条例で定めた事由による場合-----
技能労務職員-----
技能労務職員勤務実績が良くない場合-----
心身の故障の場合-----
職に必要な適格性を欠く場合-----
職制、定数の改廃、予算の減少により廃職、過員を生じた場合-----
刑事事件に関し起訴された場合-----
条例で定めた事由による場合-----
--3人-3人
勤務実績が良くない場合-----
心身の故障の場合--13人-13人
職に必要な適格性を欠く場合-----
職制、定数の改廃、予算の減少により廃職、過員を生じた場合-----
刑事事件に関し起訴された場合-----
条例で定めた事由による場合-----

(2)懲戒等処分者数(平成24年4月1日~平成25年3月31日)

(単位:人)

区分戒告減給停職免職訓告注意
一般行政職-1人--1人8人9人
一般行政職法令に違反した場合-------
職務上の義務に違反しまたは職務を怠った場合-1人--1人8人9人
信用失墜行為をした場合-------
全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合-------
技能労務職------1
技能労務職法令に違反した場合-------
職務上の義務に違反しまたは職務を怠った場合------1
信用失墜行為をした場合-------
全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合-------
-1人--1人8人10人
法令に違反した場合-------
職務上の義務に違反しまたは職務を怠った場合-1人--1人8人10人
信用失墜行為をした場合-------
全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合-------