ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 最低制限価格制度について

最低制限価格制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

 湯梨浜町では、町が発注する公共工事における品質を確保し、著しい低価格受注による公正な取引秩序の阻害や下請け業者へのしわ寄せ、労働条件の悪化などを未然に防止することと、建設業をはじめとする関係団体の健全育成を目的として、競争入札における最低制限価格制度を導入します。

適用対象工事

 競争入札(一般競争入札、指名競争入札)に付する下表の建設工事

土木工事(解体工事を除く)130万円以上1億円未満
建築工事(解体工事を除く)130万円以上2億円未満

最低制限価格の算出方法

 「湯梨浜町財務規則」第135条の規定の範囲(予定価格の9/10から7/10)で、「湯梨浜町建設工事最低制限価格制度実施要綱(PDFファイル:132KB)」第4条に算出方法を規定しました。

入札参加者への周知

 最低制限価格を設定したときは、入札公告または指名通知書にその旨を記載します。

最低制限価格の公表

 最低制限価格は、事前事後とも非公表とします。

適用時期

 平成25年7月1日以降に町が発注する建設工事に適用します。

 詳しくは「湯梨浜町建設工事最低制限価格制度実施要綱(PDFファイル:132KB)」をご覧ください。ご不明な点は湯梨浜町役場総務課財務管財係(電話0858-35-5301)までお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)