ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 随意契約(先着順)による町有地の売却

随意契約(先着順)による町有地の売却

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月17日更新 <外部リンク>
町が所有する普通財産(土地)の一般競争入札を実施したところ、落札に至らなかった物件について、地方自治法施行令第167条の2第1項第8号により、随意契約(公募先着順)として売却します。
なお、公売する町有地は、現況有姿での引き渡しとなりますので、土地の現況を事前にご確認ください。買受希望の方は、町有地(普通財産)公売募集案内をご覧ください。
※分譲しての一部売払いについても検討いたしますので、ご希望の方はご相談ください。

応募方法

応募者は町有地(普通財産)公売募集案内 (Wordファイル:19KB)をご覧いただき、下記により応募してください。


       売 却 物 件 調 書
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宇谷町有地物件調書 (Wordファイル:59KB)
国信及び田畑地内町有地物件調書 (Wordファイル:42KB) 

   提 出 書 式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
普通財産譲渡申請書 (Wordファイル:18KB)
誓約書 (Wordファイル:18KB)

   契 約 書 案
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宇谷町有地 (Wordファイル:46KB)
国信及び田畑地内町有地 (Wordファイル:46KB)