ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生活支援体制整備協議体

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月1日更新 <外部リンク>

生活支援体制整備協議体とは

湯梨浜町では、日常生活において介護が必要になったり、独居等で何らかの支援が必要になったりしても、地域で力を合わせて助け合い、できる限り住み慣れた地域で暮らし続けられる支援体制(地域包括ケアシステム)を構築するために、地域の支えあい、助け合いを支援する「生活支援体制整備事業」を行っています。

その推進役となる「協議体」では、地域で高齢者を支援する関係者間のネットワークづくりや情報共有を図り、資源開発等を行うことで、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

事業実施状況

平成28年4月1日に生活支援コーディネーターを配置しました。
平成29年4月1日に第1層協議体を設置しました。

平成29年度

平成30年度

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)